アイアンマン世界選手権コナ:バイクコース前編

2018年6月1日から9日まで、ハワイ島コナで練習した経験をもとにバイクコースについて紹介します。私のように初めて参加する方や、これからコナを目指す方の参考になれば幸いです。

バイクコースは、カイルアからカワイハエを経由してハウィで折り返す往復コース。今回の合宿では、カイルアからハウィまでと、カイルアからカワイハエまでを、ぞれぞれ2往復した。本番では、バイクスタート後に、一度、カイルアから南に少し下って折り返してから北に向かうが、今回はそこを走っていない。また、このあとの距離表示にもこの区間(約10km)を含めていない。
オフィシャルのアスリートガイドによるとコース全体の獲得標高が1772mとあるが、カイルアからハウィ往復だと1200m強と思われる(GooglemapでもGarminの走行記録でも)。

走った感想としては、「風」、「気候」、「起伏」の3つにどう取り組むか、とても工夫のしがいのあるコースだ。もちろん溶岩台地と美しい海岸線の景色も素晴らしい。
一方で、今の自分の実力では、比較的風が穏やかな状態でもレースタイムは5時間40分程度になると思われる。ケアンズでは5時間5分、マレーシアでは5時間14分だったので、だいぶ遅くなるが、この差をどう埋めていくかが、これから本番までのチャレンジになる。

コースについては6つのパートに分けて考えると良さそうに感じた。

  1. カイルアからScenic Pointまでの約30km
  2. Scenic Pointからカワイハエまでの26km
  3. カワイハエからハウィ登り入り口までの20km(以下、後編へ)
  4. ハウィまでの登り10km
  5. ハウィからカワイハエまでの30km
  6. カワイハエからカイルアまでの56km

バイクスタート直後に南下する往復10km程度は対象外

1.カイルアからScenic Pointまでの約30km「サイクリングで心拍数を落ち着かせる区間」

この区間は、練習した4日いずれも、ほとんど向かい風を感じないか、微妙な追い風だった。多少のアップダウンが続くものの、全体としては60m程度しか登っていない。バイクコース全体で最も楽なパートと思われる。
スタート直後で身体がフレッシュな状態であり、風も傾斜もないことから、周囲の選手につられてスピードを高めたくなるだろうが、ここで飛ばすとハウィを下りきってからの残り75kmが悲惨な状態になると思われる。そのため、後方からどんどん抜かれても、それで良いと言い聞かせて、絶対に飛ばさないことが重要になるだろう。Scenic Pointとは、その名の通り高台にある絶景ポイントで、Kiholo湾を一望できる。そこを下るとカワイハエまでの第2区間が始まる。

※カイルアを出てから緩やかなアップダウンが続く

※空港をすぎると、左右に溶岩を眺めながら走る

※Scenic Pointからの眺め

2.Scenic Pointからカワイハエまでの26km「強風が吹いたら時速20kmを覚悟する区間」

Scenic Pointを下ると、カワイハエまでは強い向かい風に当たる可能性がある。ハワイ島には北東の貿易風が吹き付けているが、カワイハエの北にあるKohala山でそれが分岐して向かい風になる。Windyなどの風の流れを視覚的に見れるアプリで確認すると、この区間は風が吹くとしたら向かい風(または右前方)になるのがよく分かる。

練習した4日のうち2日は強烈な向かい風だった。35km前後の地点からカワイハエに入る53kmくらいまでずっと強風で、体感的には風速8m-12mくらいか。バイクスピードも時速20km-25kmくらいまで落ちてしまった。こういうときに頑張って風に抵抗しても体力を奪われるだけなので、目標のレースタイムは早々に諦めて、心拍数を上げすぎないようにコントロールすることが重要と思われる。ちなみに、カワイハエは7,8軒の小さな店が入った建物以外、特に何もなかった。

※カワイハエに向かう道でIronman70.3 Hawaiiのレースが行われていた

※Kohalaの山に向かって走る

※カワイハエの港

※港の裏の売店

※休憩の度に飲んだレモネード

5 Comments

  1. […] にランとスイムコースを紹介します。バイクコースは前編と後編を参照ください。 […]

    返信
  2. […] コース(前編・後編)とラン・スイムコースも参照ください。 […]

    返信
  3. […] 最後に、練習したついでに観光もしてきたので紹介します。バイク(前編・後編)とラン・スイム、現地滞在編も参照ください。 […]

    返信
  4. […] ハワイ島コナに滞在する上での参考情報を紹介します。バイクコース(前編・後編)とラン・スイムコースも参照ください。 […]

    返信
  5. […] 引き続き、ハワイ島コナで練習した経験をもとにバイクコースを紹介します。1,2は前編を参照ください。 […]

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up