2018/11/26 week48

*ボンドストリート

週合計練習時間8時間56

12月から(と言っても週末2日だけですが)、本格的に練習を再開しました。両日ともに朝スイム後に、室内で90分ほどバイク練習し、その後、5-9kmほどランニング。練習中は、適切なフォームの維持に集中して取り組んでいます。

#コーチング

12月から、ジムのスイムレッスンでお世話になっている久保埜さんからコーチングを受けることにしました。主な内容は練習メニューの作成と練習結果に対するアドバイスです。

これまで5年間一人で練習してきて、そのスタイルは自分に合っていましたが、もしアイアンマンレースの記録向上を楽しめる期間に限りがあるとしたら、その可能性を最大限に引き出すために別のアプローチも試したい。そうを考えて、プロから適切な指導を受けることにしました。

コーチングを受けると言ってもトレーニングの主体はあくまでも自分であり、トレーニングの管理と実行に自分以外の目を入れることに価値があると考えています。

  • 計画に対する実行意識を高める。
  • 自分の状況を第三者にも伝わるように可視化・言語化して、改善点を見つけやすくする。
  • 自分が見えていない領域からの示唆や情報をもらう。

CEOと取締役(会)のあるべき関係のような話になってしまいそうですが、とにかく楽しみにしています。

#Terenzo Bozzone

昨日のアイアンマン西オーストラリア・バッセルトン大会で、Terenzo Bozzone選手が優勝しました。7月にバイクの練習中にトラックに轢かれて顔面骨折などの大怪我を負ったにも関わらず、半年未満で世界トップレベルのパフォーマンスに戻ってきました。

リハビリでは、脳震盪による障害から短期間で復帰するための運動などもしていた様子。

でも、Tim Don選手や今年のコナで6位に入ったMatt Russell選手など、トップレベルの選手だけでもこれだけバイクの事故を経験しているというのは、改めてバイク練習では細心のの注意を払わないといけないと感じました。

#WahooとZwift

引き続き、WahooとZwiftを満喫しています。家族で旅行したインスブルックの町並みもそのまま再現されていて驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up