2018/7/23 week30

*隅田川の花火

週合計練習時間9時間22

今週は休息週のため練習時間は少ない。計画ではもう少し練習するはずだったが、土曜日のバイク20分走の結果が予想より良く、気分良くなっていくつかの練習をスキップ。来週から始まるハードな練習に備えて休みを優先した。

#スイム

通っているジムで今月から始まったトライアスリート向けのスイムレッスンに参加した。コーチは佐渡の優勝経験がある久保埜一輝さん。自分以外の参加者は会社の同僚と友人の2名のみ。先日の葉山にも一緒に行ったメンバーなので和気あいあいと楽しく。

初回はキック練習の比重が高く、他のドリルも土日のスイミングクラブ(オーシャンナビのレッツスイム品川)と変わらないので、どうかなと思っていたが、2回目となる今週は改善ポイントを多く得られて、実際に50mの練習でも少しタイムが向上した。来月からは久保埜さんのパーソナルトレーニングを3回申し込んだ。コナまでにスイムを少しでも向上させるべく、しっかり投資していきたい。

学べた改善点は4

  • 左手を前に伸ばすときに手のひらが前に向いているので減速要因になっている
  • 右手を前に伸ばすときに手が下がって、遠い水をキャッチできずにロスしている
  • ツービートキックではプルからプッシュにかけて力を入れて前方の水に乗るようにしないとキックが少ない分遅くなる
  • 疲れてくるとフィニッシュを最後までやらず、結果、前への伸びもなくなり小さな泳ぎになっている

#バイク

Computrainerで定期的に20分走のパワー値を確認している。そして、今週の土曜日が計測日だったので朝スイムの練習の後に実施。この計測は苦しいのがわかっているので、やる前から気分が沈むが、結果は270wで目標値をクリア。パワー数値は機材によって差があるので絶対値はあまり気にせず、過去の自分の値との改善度合いを重視している。ちょうど1年前の8月の値が255wだったので5.9%の改善。改善要因の仮説は、週2回の筋トレと、週23回のパワー系の練習だろう。筋トレは少しずつ負荷を上げて最近は片足レッグプレスであれば負荷90kg1年半前の1.5倍の重さ。パワー系の練習はComputrainerでのHawi登り練習約20分や、ジムのインドアバイクで高負荷30秒・レスト30秒を102セットなど。これらをベースにしてパワーを高め、週末の1.5時間から2時間のComputrainerの練習で持久力を高めている。引き続きコナまでこれらのサイクルを回していこう。

『逃げ』佐藤喬著

2014年の全日本選手権ロードレースを追ったノンフィクション。個々の選手のレースに至るまでの物語から、当日のレース展開の様子、各選手の思惑と想定外の出来事の数々を、まるでオートバイクに乗ってレースを追っかけているかのように描いている。ロードレースを見るのがまた楽しくなりそう。まずは、Computrainerでの練習中にツール・ド・フランスを見続けられるように、Jsportsを延長しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up