2018/4/9 week15

*明治神宮

週合計練習時間10時間55

【スイム】

水曜日の昼休みスイム練習で、レベルアップのポイントを掴んだ(気がする)。

・力まない状態で首をしっかり固定し、背骨を中心とした軸をブラさない
・腰から下は水底に向け続ける
・スピードアップはストロークレートでコントロールし、プルやプッシュで力まない

この3点を意識し50mが再び39秒。週末のスイミングクラブの練習でも先頭で泳いで100m1:25/27/27/29130秒を連続して切ることができた。まだまだ遅いが、自分にとっては大きな進歩。

【バイク】

平日に2回、インドアバイクで1時間のインターバルトレーニングのメニューを実施できた。その際は、Fast track triathleteに書かれていた「トレーニングメニューの目的を明確にし、今、この瞬間に集中する」という点を意識した。ここ3週間くらいのインターバルトレーニングが影響したのか、週末の20分走では265wの過去最高値。1月から徐々に短時間高負荷トレーニングを始め、昨年の最高値を10w上回り、ペダリングスコアも良い。確実に改善できている。

【ラン】

トレッドミルで時速15km、傾斜1%10km1回走った。少しだけ体重が落ちたのがよかったのか、比較的余裕をもって走ることができた。ただし、6kmすぎからはフォームの乱れを感じたので、まだまだレースできる状態ではない。

【その他】

トレーニングとは全く関係ないが、野沢直子さんの「笑うお葬式」を読んでしまった。本当はFast track triathleteの方を読み進めたかったが、「笑うお葬式」が面白かったので一気に読んでしまった。数々のエピソードがあまりにも面白すぎるし、親として子供を安心させ、楽しい記憶を紡ぎ、逃げずに見守ることの大切さをこれほど学べた本はない、というくらい面白かった。

http://honz.jp/articles/-/44552

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up