キックボードから落車

先週金曜日にキックボードから落車し、両膝と左腕を強打。痛みが激しく、土日の練習を衝撃の少ない室内バイクのみに変更した。それでは詳細です。

普段、電車通勤の混雑の一部を回避するのと、子供の保育園までの移動時間を短縮するためにキックボードを使っている。

先週の木曜夜にキックボードのハンドルのネジがゆるんでハンドルが下がっていたのを、朝直し忘れて無理して乗っていたら、ハンドルにかけていた鞄が前輪に巻き込まれ、坂道で派手に落車した。

両膝と左掌を強打し、30秒ほどその場で動けないくらいの痛みがあり、左膝は厚手のズボンが破れて出血する始末。

両膝とも曲げると膝の内部まで痛み、左腕は着地の衝撃で肩と肘を曲げると強い痛みが出る状態になった。スイムとランニングの練習は出来ず、貴重な週末練習をインドアバイクのみに変更せざるを得なかった。

4日経過した今朝のバイク練習でも、踏み込みの時に右膝が痛み、高負荷練習メニューの最後を短縮した。

2016年のバイク練習の交通事故以来、怪我や事故に気をつけてきたのに、まさかキックボードで落車とは。。。しかも40過ぎのオッサンになって。。。

とは言え、このような良くない状態の時にメンタル面の維持を含めて、強化していく体験は長い人生の中では貴重な経験になりそうだ。目先の練習計画ではなく、1年、3年単位先を考えて、今やるべき事を考えよう。

と、今日もキックボードに乗りながら考えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up