2020/8/31,12時間29分,805tss

来年のケアンズに向けた課題を知るために、今年一度はレースに出ておきたいと考え、急遽、10/18開催のアイアンマン70.3セントレアに申し込みました。それに合わせて9月から計画的な練習を再開しました。それでは詳細です。

アイアンマン70.3セントレア

やはりレースがないと計画的な練習をする気になれず、7月と8月はほとんどまともな練習をしませんでした。

このままだと来年6月のアイアンマン・ケアンズまで、昨年と同じようなことを12月ごろから繰り返すことになり、競技レベルも上げることなく、むしろ下げた状態で参加する可能性が高いと感じました。

そのようなタイミングで70.3セントレアが追加募集中とのニュースを知って、急遽申し込みました。

今から準備しても、おそらく理想的な状態の8割くらいまでしか上げる事ができないと思います。でも、来年6月のレースに向けた改善ポイントを多く得て、11月からの練習を有意義なものにしたいと思います。

ランニング

平日のスピード練習とレースペース練習を、ようやく昨年のIMマレーシア前のメニューに戻しました。

スピード練習(4:15/km,傾斜1.5%,アップ2km+メイン8km)

レースペース練習(4:30/km,傾斜1.5%,アップ1km+メイン12km)

それぞれ最初の6-7kmは上下動6.5cm、205-210spmくらいで調子よく走れています。でも、まだまだ身体も重く、持久力も上がりきっていないので、それ以降はフォームも乱れて、なんとか走りきったという感じです。

ウェイトトレーニング

こちらも昨年のIMマレーシア前と同じ負荷に戻して、フルスクワットとランジのフリーウェイトは85kg。

スイム

直近の3週間、自分の動画を見ながら練習してきて、フォームは6月以前と比べて改善された思います。

今週から、スピードと持久力の両方を高める練習も加えましたが、一人で練習しているとスピード練習であまり追い込む事はできず、50mHard,50mEasyを2:10サークルで5-6本繰り返す程度。最後にヘッドアップ100m-200mを合計1000mほど繰り返しています。

バイク

バイクも少しずつ戻している段階で、そのバロメーターとして315w前後で走る時間を少しずつ伸ばし、今週は6分。まだまだ今年2−3月に比べると時間も短いのに、きつく感じます。セントレアまではZone5/6を練習時間の10%程度取って、パワーを戻していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up