2020/6/15,10時間48分,702TSS

今週は休息週でした。練習量は減らしたものの、スイムは平日に3回練習し、バイクとランも平日と週末に2回ずつ練習し、よいペースでパフォーマンスを戻しつつあります。ランの走りの改善点も気づくことができ、来週からの強化期間に向けて良い準備ができました。それでは詳細です。

体力も少しずつ戻し中

5月末に練習量低下の底を打ってから、無理のない範囲で体力と身体の動きを戻しています。直近3週間でTrainingpeaksの体力数値も20ポイントほど上がり、ようやく練習ができる身体に戻りつつあります。

とはいえ、まだ体重は通常時+2kg、筋トレのフリーウェイトは通常時-15kgの70kgなので、自分で良いと感じれる状態に戻すまでには、あと1ヶ月位かかるかなと感じています。

ランニング

計画的な練習を始めて3週目の今週末に、ようやくランニングの問題点に気づくことができました。

4月以降、ランニングの上下動が7.5cm前後と、以前に比べて1cm近く大きくなっていたのですが、それは体重増加とシューズの影響だと思って気にせずにいました。(自分の場合、ナイキ・ズームフライ・フライニットだと、On クラウドより少し上下動高くなる)

でも、5月末以降、フォームに気をつけて走っても、ジューズをOnクラウドに戻しても上下動の値が戻らず、おかしいなと思っていたら、昨日の練習で、腕の振り方と、股関節周りと脚全体の連動に問題があることがわかりました。(まだ仮説ですが)

3種目の中ではランニングが一番得意なので、いつでもパフォーマンスを戻せるし、一度覚えた動きがおかしくなることはない。そう考えていましたが甘かったようです。強化期間に入る前に気づくことができてよかったと前向きにとらえて、また練習頑張ります。

スイム

スイムは平日に3回、1回あたり2500m-3000mを練習しています。

6月最初の練習で、最速1:38/100mという記録を叩き出してからは改善されて、今週は8割くらいの力で1:30/100mに戻りました。でも、これでも昨年より2秒から4秒程度遅いので、まだまだ先は長そうです。まずは、昨年の練習内容ができることを目標に、次の3週間に取り組みます。

<2019年の練習内容>
・8割の力で1:26-1:30/100m
・100m/1:50サークル10本を1:32前後、心拍数130前後
・50m/1:10サークル10本を0:41前後
・800mをレースペース1:36/100m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up