2020/4/20,6時間11分,468TSS (FTP284w)

ようやく緊急事態宣言下での仕事と生活が回り始めた感じです。まだまだ練習量は少ないものの、今後は意図をもったトレーニングが積めそうで、前向きな気持になっています。練習はZwift中心で、週末は土日両方ともレースを楽しみました。それでは詳細です。

Zwiftレース(3R Jungle Circuit Hilly Race)

土曜日は、朝食をゆっくり食べてのんびり準備していたら参加予定レースに間に合わず、急遽、こちらのレースに参戦。山の中のオフロードをマウンテンバイクで走るレース。Bクラスに参加し、朝から34分、4.3w/kgでしっかり高強度の練習ができた。

インターネットの接続が悪かったのかレース途中で20秒ほど停止し、先頭集団から取り残されたが、後ろからきたCクラスの選手と二人で最後まで粘ってゴール。やはりレースは楽しく、しっかり高強度の練習ができる。平日は技術的なメニュー中心に練習し、週末にレース+ロングライドを組み合わせて、しっかりバイクの競技レベルを上げていこう。

Zwiftレース(Crit City Slam Race(B))

土曜日はレース後に仲間4人でミートアップ。しっかり60Km走ったので、日曜はのんびり軽い負荷で練習しようと思ったら、貴重な週末にレースしないのはもったいない気がして急遽参戦。ウォームアップなしで39分、4.4w/kgと、今の身体にはキツすぎる高強度練習になった。

レース前半の20分のパワー数値が299wでFTPが284に更新されていた。体重が増えて、DHポジションではなかったので、昨年の279wから上昇して当然ではあるものの、今のコンディションを考えると、とても良い結果。6月のIMケアンズ前の目標の一つがFTP290wで、本当にそこまで上げられるか不安があったものの、十分狙える範囲ということがわかった。引き続き、高強度練習を活用していこう。

最後の500mくらいでちぎれてしまった。今は、30−40分で4.5w/kg以上が壁になっているのでクリアしたい。
パワー数値を見る余裕なく、先頭集団についていくのが必死だった。
普段は70台前半のケイデンスがロードレースになると高まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up