2020/3/30週 6時間/400TSS

COVID19の感染拡大で東京都は外出自粛要請中。TRIONの合宿も中止。ストレスが溜まりやすい状況なので、無理に練習しようと思わず、気持ちを切り替えてリフレッシュ程度の練習に留めている。それでは詳細です。

リフレッシュ目的の練習に切り替え

COVID19による大きな社会的混乱で、仕事や生活のパターンが変わり、先も見通しにくく、何かとストレスが溜まりやすい。

以前読んだMatt Dixonの本の中に「自分にかかる負荷やストレスは、トレーニングで受けるものだけではなく、仕事や生活全ての合計で考えるべき」と言う内容があったことを思い出して、今は練習を心身の状態を整えるリフレッシュ目的にする事に決めた。

と言うわけで、週の練習はわずか6時間/400TSS。今の状況から考えると、トライアスロンの練習をしてリフレッシュ出来るだけでも幸せな状況だ。

月曜日から水曜日まで3日連続練習ゼロ。
レース直後の週以外では久しぶり。
CTLも順調に下がって100未満へ。

Zwiftグループライド

数少ないトライアスロン仲間と、Zwiftで一緒に練習した。普段はレースに向けた練習メニューに集中し切っているので、他の人と一緒にバーチャルで走るのは初めて。60kmほど走ったが、とても楽しかった。こう言う難しい状況だから、新しい楽しみ方を知ることが出来た。ちなみに、仲間は練習後にZoomでオンライン飲み会を開催し楽しんでいた。

登りで本気出してKOMを獲得。
練習後に記録を見たら1分間ピークが500w。
普段は400w以上出さないので、かなり力がついたと思ったが、体重比のレベル比較を見たら、普通のちょっと上くらいだった。まだまだ伸びる余地はあると前向きに解釈した。
気分転換に外を散歩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up